カテゴリ「ライフハック関係」

DON'T BE EVIL 2015 WINTER

大晦日まであと11日ってどういうことなの

ということで最近の私は、ハードディスクの中の大掃除に着手しています。
個人的には、頻繁に使うソフトウェアとか、頻繁にアップデートを繰り返すソフトウェアとかは、ログファイルとかバックアップファイルを溜め込んでいそうなので、一度すっきりアンインストールしてから入れ直したいんですよね。

頻繁に使って、頻繁にアップデートを繰り返すソフトウェア。
うんそうだね。Googleのソフトウェアだね

続きを読む »

お金は「みんながお金と認識してる」というのが大前提なわけですが

今は製造されていないけど、製造されているお金と同じように使うことができる日本銀行券のことを俗に「旧札」といいます。
この季節に「旧札」絡みの話となると、よく披露されるのが

1.コミックマーケットで旧千円札を手渡されたピッチピチの売り子さんが『偽札』だとはしゃいでiPhoneで激撮、ツイッターにアップロード
2.親しい人が「それは偽札ではないヨ」と助言する
3.知らない人がやってきて、新人類!新人類が発掘された!と言わんばかりにリツイートされる
4.トレンド入りを果たし、トゥなんとかにまとめられて『べらんめえ、教養のねえバカッターめ』『てやんでえ、見たことねえなら仕方がねえ、教養ねえとか言うんじゃねえ』といったコメントが大量に付く
5.ツイート主がなぜか謝罪する
6.解散

というネタであり、コミケ参加者ならずともグッとくる風物詩です。今年もあるのかな。

ところで旧札旧札と言いますが、実際どれだけ古いお札までが使用可能なのでしょうか?
イメージとしてはまあ百円札までじゃね? とあやふやだったのですが、何となく気になったので調べてみました。

続きを読む »

Phantom of Opera
Phantom of Opera

昔、auSkypeを「禁断のアプリ」として大規模にフィーチャーしてましたね。

CMで流れていたLady Gagaの「Poker Face」がとてもかっこよく、当時ガラケーで十分と思っていた私もスマートフォンに多少憧れたような記憶があります。
で、懐かしいなあれから10年ぐらい経つのかな、と思って調べてみたら、2010年のキャンペーンでした。まだ5年しか経ってなかったのか……。

続きを読む »

サジェスト機能もあるよ
サジェスト機能もあるよ

“弘法筆を選ばず”といわれます。
一般的には「道具のせいにしたらあかん」という意味に解釈されていることわざです。
決して「弘法は自分で筆を選ぶだけの知能がなかった……」という意味ではありません。

その一方で、もしあなたがライトノベル作家を目指して小説の公募によく応募している人なら、私が一次選考を突破できないのはどう考えても道具が悪いという状況もあるかもしれません。
そういう場合は、道具を変えてみる、という発想も必要になってくるでしょう。弘法さんも「俺は選ばんよ」なんて言ってますが、「本当は俺も選べるもんなら選びたかった」と言い遺して壮絶な死を遂げたのではないでしょうか。知らないけど。

続きを読む »

作家を目指す人なら、自分に合ったテキストエディターを求めてネット上を彷徨ったことがきっとあるでしょう。
私もパソコンに触り始めた当初からいろいろと使ってきました。その当時まだシェアウェアではなかったEmEditor(アイコンのダサいやつ)に始まり、しばらくはTeraPadを使い続け、CSSとか本格的に書き始めたのでHeTeMuLu CreatorとかStyleNoteとかの多機能エディターを通常のエディターと兼ねて使うようになり、でもそれだと流石に扱いにくいのでやっぱりサクラエディタとかも使ってみたりしつつ、ここ一年ぐらいは個人使用ならフリーのEmEditorに戻っていたところです。

続きを読む »

1 / 212
スポンサーリンク