カテゴリ「Web関係」

サーバーをさくらのレンタルサーバに移行してみました。
実はさくらのレンタルサーバは使ったことはあったんですが、を設置するのははじめてなので、ある意味初めてさくらのレンタルサーバでサイト公開しているということになります。
、というのが気になる人もいるかもしれませんが、そこはあんまり気にしてはいけません。世の中には気にしてはいけないことがいくつもあります。それは大抵気にもならないレベルでひっそりと潜んでいるので気にする・しないという段階フェーズには到達しませんが、ふと世の中に誰にでもわかる形式でぽっと現れて皆さんに「あれはなんだったんだろう」という思いを残していったり、その正体を深追いし過ぎた人たちが頭からばりばりと食われちゃったりするのです。おそろしいですね。さくらのレンタルサーバとは何の関係もないですね。というわけでさくらのレンタルサーバーの良いところをご紹介します。

続きを読む »

Movable Typeで生成したページ内のURL(リンクURLや画像URL)は普通はhttp://で始まる絶対URLになりますが、これを相対URLにする方法です。
プラグインは使用しませんが、少しテンプレートをいじります。あとグローバルモディファイアreplaceを使用します。

絶対URLはGoogleさんがほとんど公式に推奨してることもあるし、特別な理由がなければ絶対URLのままでいいと思うんですが、

・ソースが長くなるのがやだ
・FTPで落とせばオフラインでも見られるようにしたい
・別のサーバーに転送して公開したいので絶対URLだと困る

とかいう場合はむしろ相対パスにしようと思うわけです。
でもプラグインとか探すのはめんどくさいし、テンプレートだけで済むならそれに越したことはない、ということで。

続きを読む »

他のブラウザーと同じく、Mozilla Firefoxも、よく使うWebアプリのタブとかは「ピン留め」して、左端に小さくして置いておくことができます。間違って閉じないように保護する役割もありますし、起動時にピン留めタブは全部復元してくれるので、まあちょくちょく使うページとかをピン留めしておくと便利、という感じのものです。Google Chromeだと「タブを固定」だったと思う。
私もいろいろピン留めしてます。気になったけどブックマークとかフォローとかするほどではないTwitterのアカウントとか、Webメーラーとか、Office Onlineとかですね。
あとこれやってるのは私だけだと思いますが、強制的に左端に移動させることができるので、ピン留め→解除、でタブを一番左に持ってくることができます。普通にドラッグアンドドロップすれば済む話なんですけどね。

続きを読む »

今はブログツールと言えばほとんどWordPress一択という感じですが、かつては「Movable Type」というブログツールの方がよく利用されていました。
わたしはどっちもよく使うので、どっちのメリット・デメリットもそれなりに把握しているつもりです。なので、どちらかだけ知ってる、という人に、もう一方がどんな感じなのかを紹介する意味でも、Movable Type と WordPress の比較を、バトルという形式で書いてみようと思います。

いろんな項目を比較してみて、それぞれについて勝負してみましょう。
一体どっちが勝つのでしょう。Movable Type派の私としては超楽しみです!

続きを読む »

4 / 512345
スポンサーリンク