夏だなぁ
夏だなぁ

Google 画像検索。これ結構便利なんですよね。
例えば「花火」と検索すればこのとおり。画面いっぱいに花火ですよ。キレイですね!
私の住む街でもそろそろ花火大会の季節です。そんなに大規模でものはなくどこでもやってるようなレベルですけどね。

そんなGoogle 画像検索ですが、思いもよらない検索結果が出ることもまあまああります。戦艦の名前で検索したら二次元の女の子の絵が出てきたりとか。
しかし今回お伝えするのはそういうものではなく、画像検索をしていたところ、本当にわけのわからない、というかぶっちゃけわけがわからなさすぎて若干気味が悪いものが現れた、というシロモノです。

画像検索したんですよ……「画像検索」って……

まあ結論から言うとね、画像検索で「画像検索」って検索したんですよ。
わけわかりませんね。何でこんなよくわからない検索をしてしまったのか自分でもわかりません。もしかして既に何かが始まってたのかもしれません

まあそんな変な検索でも、ちゃんと結果を表示してくれるGoogle。
そしたらね、こんな画面が表示されたんですよ。

???
???

うんそうだね、画像検索って検索したんだから画像検索の画像が検索されるよね……ん?

あっ
あっ

やだ……めっちゃ嘲笑されてる……

謎の笑い声

関連検索に表示される謎の抑制した笑い声。どうしたの。気でもくるったの

まあこれだけなら、「きっと何かWeb上で流行った元ネタでもあるんだろう」、という風に思いますよね。私もそう思ったので、普通の検索で「画像検索 ふふふふふ」と入力してリターンキー押しました。でも、それらしい情報が全く出てこないんですよ。ただ画像検索関連のページとか、画像素材のページ(?)とかがずらずら出てくるだけ。

で覚悟を決めて「画像検索 ふふふふふ」の画像検索結果を開いたらこの通り。

特に何もない
特に何もない

特になんということもないただの検索結果。レシートでゾロ目が出たりとか、おいしそうな料理とか、二次元のおぱんつとか、まあ確かにページの本文に「ふふふふふ」とでも書かれていそうな感じの画像が並びます。でもこれが関連検索にピックアップされるほど何らかの重要性があるかといえば、まずそうとは思えない。謎。

ていうか、画像検索で「画像検索」なんて検索しちゃうウッカリストは私以外にもたくさんいるでしょうけど、こういう現象が現れたとかブログに書かれたりツイートされたりしてる様子もない。最近出るようになったのだろうか?

結局理由不明ですが

まあもうこれ以上は調べたくても調べようがなく、お手上げですね。
現場からは以上です。皆様ステキな夏をお過ごしください。

なお、この記事の検索結果は7月13日現在のものです。Googleは検索アルゴリズムとか結構よく変えちゃうという話を聞くので、試してみてももうなくなってるかもしれないし、設定とか地域によっても違うかもしれません。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone