アンカーテキストの一部だけをコピペしたい時ってあるじゃないですか。
例えば上のタイトルから、「アンカーテキスト」という部分だけをコピーしたい場合とかです。
まあ単純な単語とかはキーボードで入力すればいいんですが、キーボードで入力しづらい記号とか、よく知らない英単語とかは是非コピペしたいわけです。

でもこれ、普通はできないんですよね。なぜかっていうと、途中からクリックしてドラッグしようとすると、テキストが選択されずに、リンクそのものをドラッグするような感じになってしまいます。
でもMozilla Firefoxなら、Altキー押すだけで途中から選択できますよ、という話。

普通にやろうとするとこうなる

下図の通り。途中から選択しようとするとドラッグになってしまうのです。
昨日のチキンカツで試してみましょう。

mozilla-firefox-select-from-middle-of-anchor-text-01
ここからドラッグして選択したいんだけど
mozilla-firefox-select-from-middle-of-anchor-text-02
こうなる

という具合で、チキンカツ弁当という熟語をピンポイントに選択できません。

あとこの件に関連して、「端っこから選択しようとしてなんか妙な範囲が選択されちゃって困る」というのもあります。
個人的にはこっちの方にああああってなることが多い。

mozilla-firefox-select-from-middle-of-anchor-text-03
テキストの頭からドラッグして、右に向かって選択したいんだけど
mozilla-firefox-select-from-middle-of-anchor-text-04
なんか逆方向から選択したみたいな感じになる

 なんとかならないものでしょうか。

 解決方法

じゃあどうすればいいのかというと、Mozilla Firefox限定ですが、Altキーを押しながら選択します。
するとなんということでしょう。普通に選択できるじゃありませんか。

mozilla-firefox-select-from-middle-of-anchor-text-05
やればできる子だった

この通り。

頭から選択したいのに変な感じに選択されちゃう、という現象も、この機能を利用すればキレイに解決できます。
図の例で言えば、「セ」の真ん中よりちょっと左ぐらいから選択開始すればOK。

可能なのはFirefoxだけっぽい

一応他のブラウザーでも色んなキーで試してみましたが、これをできるのはFirefoxだけみたいです。
あるいはGeckoエンジンレベルの話かもしれないので、それならGeckoを使ってる他のブラウザーとか、ThunderbirdのHTMLメールでも使えるかも。
流石はもじらです。こういう気の利く部分がまた尊いじゃありませんか。他のブラウザー使ってる人も実装されるといいね。

今までは
「おおまかに選択してコピー→貼り付け→必要ない前後の部分を削除」
としてましたが、この方法に気づいてからは普通にコピペできるようになったので楽です。
アドオンとの相性によってはできないかも(スーパードラッグ用のアドオンとか?)しれませんが、Firefox使ってる人は是非お試しください。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone