私は早めに帰宅する時はだいたいまっすぐ帰るんですが、夜遅く帰宅する時はテンションが高いのか何なのか、途中でコンビニに寄ってしまうという悪い癖があります。
しかしその甲斐あって(?)発見したナチュラルローソンの宇治抹茶のショートブレッドが美味しかったのでメモ。

※本当は写真を載っけたいんだけど大人の事情で保留中。しばし待たれよ。
※写真載っけたかったんですが、手持ちのデバイスから写真が転送できない……なんぞこれ。
メール添付で送ろうとしてもなぜか送信できないので、写真の掲載あきらめました。ごめんなさい。

パッケージ写真のイメージで袋開けてみたら以外と小さかった……。
普通のプレーン味っぽいのもあったけど、なぜか抹茶味をチョイス。わたしは迷ったら何はなくとも抹茶味という選択をする人間です。クッキーしかり、アイスクリームしかり、抹茶オレしかり。もしかしたら私は利休の魂を継いでいるのかもしれない。その割にはホンモノの抹茶はほとんど飲んだことないですが。

ショートブレッドというもの自体初めて食べたけど、ほんのり甘くて、ビスケットやクッキーよりも確かに「ブレッド」という感じがする。なるほどこれは確かにビスケットでもクッキーでもなくブレッドだな。無理矢理例えるなら、カロリーメイトをお菓子っぽくして、少しかちっとさせたという感覚だろうか(例えが下手でごめんなさい)。これはなかなか言語化しにくい食感なので、最寄りのナチュラルローソンに売ってあったら是非お試し下さい。フツーのローソンにも売ってあるかもね。
利休もこれならびっくりしてくれるんじゃないかな。

ということで皆食べるといいと思う。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone