電撃大賞

その名前を聞くと、作家志望でなくても、特別な気持ちになる人もいることでしょう。「電撃」というのは、株式会社KADOKAWAによる、若者向け小説・コミック・イラスト等のブランドで、「電撃大賞」はその新人賞です。今回で二十三回目を迎えるそうで、第一回(その頃は「電撃ゲーム3大賞」という名称だった)大賞受賞の土門弘幸の処女作「五霊闘士オーキ伝」を古本屋で偶然読んで衝撃を受けたのが懐かしいです。十二~十三年前ぐらいかな。その古本屋はもうないけど。

続きを読む »